2011年09月14日

二日酔いと下痢

 二日酔いの症状で下痢があることをご存知でしたか?
あまり有名ではなさそうですが、下痢の症状に悩まされるのは誰でも嫌だと思います。

お酒を飲みすぎてしまった翌日にお腹の調子が悪くなって、トイレに行ったら下痢だったなんて方も少なからずいるでしょう。

なぜ、お酒を飲みすぎると下痢になるのでしょう?

下痢の主な理由としてストレスが知られています。
精神的ストレスによって腸の蠕動運動が激しくなり、水分が吸収されきれずに直腸に流れるためだと言われています。
緊張してトイレに行きたくなるのもこれに近い現象だそうです。

また、下痢の理由として有名なのが膵臓疾患によるもので、二日酔いによる下痢はこちらに含まれるそうです。
これは腸粘膜の水分の吸収が妨げられることで下痢が引き起こされるとされていて、
二日酔いの場合、アルコールの成分によって膵臓の分泌が鈍り、
分解されるはずの脂肪が分解不足のまま大腸に送られ、
水分の吸収が妨げられ、慢性膵炎やアルコール性肝障害を引き起こし、
消化吸収不良による下痢が起こるのだそうです。

ビールを飲むと下痢になりやすい方は、
ビールに含まれる成分が腸官内に大量の水分がたまる為だと言われています。

要は、水分の吸収不足によって体内をそのまま流れるために下痢の症状が起きるということですね。
こればっかりは飲む前に吸収を促進する薬品を飲むか、飲む量を少量にするかしか対策のしようがありません。

お酒を飲むと下痢になりやすい... なんて方は、
飲む量を控えてみてください。

こんな商品も二日酔いに効果的!
http://229346.jp/
posted by 二日酔い at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。