2011年08月31日

二日酔いと頭痛

 二日酔いになった時の代表的な症状が頭痛ですよね。
頭痛がひどい時、
「あんなに飲まなきゃよかった....」なんて思う方は多いと思います。

お酒の飲みすぎによる頭痛は、
主に「アセトアルデヒド」という酵素が原因と言われています。

この「アセトアルデヒド」は毒性の強い酵素で
体内では基本的に、
肝臓で「アセトアルデヒド脱水素酵素」によってで酢酸に分解され、
最終的には水と二酸化炭素に分解されて体外に排出されます。

お酒が強い人は、「アセトアルデヒド脱水素酵素」の働きが活発で
どんどん分解されるためあまり症状が出ないと科学的には考えられているそうです。

だからといって、対策がないわけではありません。

お酒に弱く、二日酔いになりやすく頭痛で困ってるなんて方に
おススメの解消法をご紹介します。
お酒が強い方も二日酔いにかかりたくないという方は目を通していってみてください。

まず、
肝臓でアルコールを分解するためには大量の水が必要なので、
お酒を飲んで寝る前に大量の水分を補給するようにしてください。
最低500mlくらいは飲まないと効果は薄いそうです。

そして、これは有名ですが、空きっ腹にお酒を飲むのは控えてください。
お酒を飲む前に食べると効果的なのが、牛乳やチーズといった乳製品です。
これらは、胃に膜を貼ってアルコールの吸収を遅らせることができることで知られています。


もう二日酔いの頭痛に悩まされたくないなんて方はぜひ試してみてください!


こんな商品も二日酔いに効果的!
http://229346.jp/
posted by 二日酔い at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。