2011年09月21日

二日酔いと熱中症

 二日酔いや睡眠不足は脱水症状を引き起こし、熱中症になりやすいと言われています。
場合によっては死に至ると聞いては放っておけませんよね。。

熱中症は、
熱痙攣→失神→熱疲労→熱射病の4段階があると言われていて、
最終段階の熱射病は汗が出なくなり、体温が上昇し、非常に危険な状態です。

また、極度の脱水症状は脳の血流を滞らせ、脳梗塞が引き起こされやすくなります。
一般的に、体温が40℃以上を超えると
意識障害に陥ったり、臓器不全になると言われています。

そんな危険な状態にならないためにも、水分補給が重要となります。
その際に注意していただきたいのは、冷たい飲み物を一度に大量に摂取しない事です。
発汗による塩分不足を補うためにも、スポーツドリンクを飲むといいと思います。

なによりも大事なのは、
体調を十分に整えている事です。
二日酔いや睡眠不足のまま炎天下に出たりする場合は要注意です。
体に疲労感や倦怠感、めまいがある場合、二日酔いの時は、
無理せずに、作業量を減らしたり、状態によってはやめる事をおススメします。

体調に気を遣いすぎることなんてないと思います。
むしろ気を遣いすぎるくらいがちょうどいいくらいかもしれません。

熱中症になりやすい方は、まず二日酔いにならないようにしてください。


こんな商品も二日酔いに効果的!
http://229346.jp/
posted by 二日酔い at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。